追い風を集めるように 翼を広げて   伸びてゆく虹のかなたへ 今すぐ飛びたて
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
辻本清美、電波放出中
2006-11-29 23:34
人の批判ってあんまり好きじゃないけど、この人は許せない。
というか国会議員辞めろ。


http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2006/11/28-1109.html

紛争地域では、人道支援はNGOなどの民間の活動に委ねるのがもはや世界の主流。もちろんそれには理由があって、(1)ピースボートで世界の紛争地を支援して回っていた私には、軍隊という組織がいかに人道支援に適していないかがよく分かる。(2)現場主義がもっとも必要とされる「現場」に、タテ割りの組織は向かない。しかも武装した一団が来ることで、丸腰のボランティアまでがテロの対象になるというシャレにならない事態は現実のものとしてあるのだ。「だいたい、(3)病院に見舞いにきた人からモノをもらうより、5000円もらったほうがありがたかったりするでしょ。援助ってそんなもの。日本から高い輸送費と人件費をかけて物資や人員を運ぶより、(4)物資も医師なども現地調達した方が安上がりだし、自立にもつながるでしょ」というと、(5)安保委員会は蜂の巣をつついたようになる




(1)
よくあるよね。俺は専門家だ、みたいな事言う人。ま、俺もそうだけどさ。
それならちゃんと実例出さないと、権威付けにならないよね。
俺は物知りだなんでも知ってるぞーとのたまう小学生と変わらないね。

(2)
縦割りの組織って何?軍隊の何をもって「縦割り」と断言する?
というか、指揮命令系統のある組織なら、あらゆる組織が縦割りといえるんじゃない?
こういう定義の曖昧なビッグワードを使う人って、けっこう中身は空っぽなんですよね。言葉に踊らされて。
縦割りの定義って何?縦割りの何が悪いの?そういうの一切抜きで、とにかくネガティブな印象をつけようとする。これ、レッテル貼りってやつとあんま変わらないよね。

(3)
…香典?金で解決しようっていう姿勢って、相手にすこぶる悪印象を与えると思うんですが。
というか、日本が1兆円以上を出した湾岸戦争って、どうだったっけ?喜ばれたっけ?クウェート政府がニューヨークタイムスに出した感謝の意を示す広告に、日本の名前ってあったっけ?歴史勉強しようね。
そもそも、病院の例って今回当てはまらないでしょ。イラクには、入院する病院はおろか医者さえいなかったし。

(4)
現地で調達できなるなら、軍隊はおろかNGOも何も必要ないのですが。
あの戦時下のイラクのどこに物資や医師が潤沢にあったのか問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。
というか、インフラ整備とか治安維持とか、公共財的な性質を持つサービスはそもそも民間主体では供給されにくいんですけど。ま、辻本のような無政府主義者には分からないんでしょうけどね。公共財の私的供給、これ公共経済学の基本よ。

(5)
脳内蜂の巣乙。

ま、国家転覆を狙ってる国会議員の言うことなんかいちいち耳を傾けなくてもいいと思いますがね。
こんなんでも国会議員つとまるってのが、むしろむかつく。俺は一体何やねんと。こいつよか曲がりなりにも学問してるのに、所詮一大学生。世の中狂ってる。
他にすることあるでしょ、国会議員。

あー、久しぶりに電波浴びた。キモチワルッ。
スポンサーサイト
別窓 | 無分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<此の頃都にはやるもの | 図南鵬翼 | しばらく放置してたけど。>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 図南鵬翼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。